年末調整について

 
《年末調整についての説明書》

 

結論から言うと・・・

みんなが心配するようなこと

●掛け持ち先にバレる?? ●扶養から外れたり・・・ ●職歴がバレたり!?

は、なに一つ起こりません。

 

 

◆◇◆◇◆◇解説◆◇◆◇◆◇

年末調整とは、毎月少しずつ納めてきた税金を、1年間分改めて計算し直すことです。
払いすぎた税金が戻ってくる場合があります。
 

 

●何を書くんです・・・?

氏名
マイナンバー
住所(現住所。住民票が別でも、今住んでる場所の住所を書く)
生年月日
世帯主(一緒に住んでる人の中で、一番偉い人。)
印鑑(シャチハタでも何でもOK)

 

●マイナンバーについて

マイナンバーカードか、マイナンバー通知カードを持ってきてください。
親が管理していて持ちだせない人は、写メってきましょう。
ちなみに、マイナンバーを元にその人の何らかの情報を閲覧することは誰にもできません。
職歴がバレるとか、個人情報が見られるとか、そういう心配はありません。

 

●親の扶養に入ってるんだけど・・・

バイト代が年間103万円を超えないようにと言われてるかもしれませんが、
年末調整の紙を提出することで、それがバレたり変なことになることはありません。

 

●掛け持ち先(特に社員)にバレるとか・・・

バレません。
なぜなら、この書類はプラネットプランの担当税理士の事務所のロッカーに
保管されるだけで、国とか市区町村とかに提出しないからです。

 

●掛け持ち先で年末調整するので・・・という人も。

年末調整自体はそっちでやってもらってください。
当社では、この書類をもとに従業員名簿的なものを作成しているので、
こっちでも書類を書くだけ書いてください。